冬頃に人気の九州の観光地、旅行先ってどこ?

冬頃に人気の九州の観光地、旅行先ってどこ?

九州は雪が少ないイメージがありますが、冬でも十分に楽しむことの可能なスポットが多く存在しています。 そこで、今回は冬の九州を愉しむためのお勧めスポットを紹介していきたいだといえます。 実は、九州には冬の代表的なスポーツであるスキー・スノーボードを楽しむ事が出来るスキー場があるのでしょう。 そのなかでもオススメしたスキー場は、九重森林公園スキー場です。 ここは、大分県でただ一つのスキー場で、初心者(始めのうちに正しい方法、知識を身に付けることが後々の成長に繋がるでしょう)でも上級者でも楽しむ事ができてるスキー場として有名で、周辺には温泉地もたくさんあります。 家族で来て、ゆっくり過ごすことが出来ると評判のスポットなのですよ。 また、スピリチュアルなスポットに行って、冬の幻想的な自然の中で自然のパワー(車の場合、強いほど燃費が悪くなってしまう傾向にありますし、自動車税なども高くなってしまうでしょう)を感じてみるのもリフレッシュ(非日常的な体験をするのもいいといわれています)出来るようになっています。 例えば、その場所へ訪れるだけでも効果を実感出来るということで、雑誌でも取り上げられたほどのスポットが佐賀県の祐徳稲荷神社です。 ここは、日本3大稲荷の一つということでも有名で、なんと1年間に280万人もの人が商売繁盛や家内安全などを祈願しに訪れているかもしれません。 境内には縁結びの社もあって、女性の人にも人気が高いスポットです。 さらに、九州に行くなら、是非体験して頂きたいのが九州のうまいもんです。 近頃、密かに人気急上昇中のご当地グルメ(北海道ならスープカレー、岩手なら北上コロッケなど、比較的新しい料理を食べるのもいいですよね)が、福岡県の焼きカレーです。 門司港の名物であるこのカレーは、昭和に誕生した意外と歴史の古い食べ物(食べないと生きていけないわけですが、食べ過ぎると健康を損なってしまいます)で、各店それぞれお店の個性(パーソナリティーと表現されることもあるでしょう)を出した物になっていますので、色々食べ比べてみるのも楽しいになるんです。 寒い冬に焼きカレーを食べて、体の芯から温まってみるのはどうですか