頻尿対策に効く食べ物って?

頻尿対策に効く食べ物って?

頻尿(生理前になると起こりやすい場合もあるでしょう)対策に効く食べ物(飽食の時代なんていわれて久しいですが、実は昔の食事の方が栄養的には豊かだったのかもしれません)そうはいっても、これが頻尿(一回の排尿量が50ccから150ccくらいで、排尿してもすっきりした感じがせず、またすぐにトイレに行きたくなる場合には泌尿器科を受診した方がいいでしょう)対策に効果がある!という食べ物(食べないと生きていけないわけですが、食べ過ぎると健康を損なってしまいます)は特にありません。

ただ、頻尿は女性(いくつまでが女子なのかというツッコミもありつつ、女子会や女子力なんて言葉もよく使われます)に多いこともあって、その要因の中に冷え(夏でも冬でも極力体を冷やさないように心掛けることで、免疫力が上がり、健康な体を維持できるでしょう)が原因になるものがあるんじゃないかともいわれているのです。

なので、頻尿対策の為には、身体を温めるものを摂ると良いですね。

冷たい食べ物(外食の際や価格の安いものを購入する際には、特に注意した方がいいのかもしれません)は胃を冷やしてしまう他、体温(最近は低体温の人が増えており、体温が1℃下がるごとに免疫力が約37%低下するといわれています)を下げてしまうはずですので、尿意を感じやすくなってしまうみたいです。

それに比べたら温かい食べ物なら、体の中の温度を上昇させてくれますし、血液の流れも良くなって、代謝UPにもつながります。

体を温めてくれる食べ物としては、やはり、しょうがが一番オススメですね。

生姜をそのまま食べるのは抵抗があるという方も多いと思いますが、生姜は調味料として使用することも可能ですし、一般的に売られているしょうが湯などを利用するのも摂取しやすいかも知れません。

また、辛い食べ物(特に最近では安全性が問われていたりしますね。 産地偽装など様々な問題が起こっているようです)が好きな人は、辛い物を食べるのも良いと思います。

辛い物は、冷えを解消可能な上、代謝があがりやすい食べ物(外食の際や価格の安いものを購入する際には、特に注意した方がいいのかもしれません)でもあります。